音楽好きにおすすめの推薦映画(11選)


タイトル

内容

ボヘミアンラプソディー

クイーンの誕生~活躍~最後。フレディー・マーキュリーの栄光や苦悩を描く超大作。

ムーランルージュ

昔のナイトクラブのヒロインをニコール・キッドマンがミュージカル風に描く。

ジャージー・ボーイズ

1960年代の伝説のポップグループ、ザ・フォーシーズの活躍を描いた作品。

ドリームガールズ

ビヨンセが出演。 デトロイトからスターを誕生させる実話をもとに作られた映画。

バーレスク

田舎からロスのクラブへ。困難に負けない強い思いを描く。クリスティーナアギレラ出演。

はじまりのうた

キーラ・ナイトレイ、Maroon5のアダム出演。自由に生きるアメリカ流の作品。

ピッチパーフェクト

Djを志望するベッカは親に勧められやむなく大学進学。そこでアカペラ部に入る。

セッション

ジャズドラマーを志す青年とスパルタ教師の息を飲む真剣勝負を描いた作品。

LA LA LAND

ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが主演のピアニストの恋愛を描いた作品。

ハッスル&フロウ

メンフィスが舞台。ドラッグを売っていた男がラッパーとしてチャンスを掴む物語。

天使にラブソングを2

天使にラブソングを1に引き続き修道院でゴスペルを歌う物語。ローリン・ヒルが登場。


ムーランルージュ

内容:パリのナイトクラブを舞台に、ショーを華麗にえんじるヒロインをニコール・キッドマンがミュージカル風に描く。華やかな裏には、、、

制作:2001年

制作国:アメリカ

監督:バズ・ラーマン

時間:128分

世間の評判:4.0


ラ・ラ・ランド

内容:数々の章を総なめにした作品。ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが主演のピアニストの恋愛を描いたストーリー。ダンス、音楽、ストーリー、全てにおいて洗練されています。

制作:2016年

制作国:アメリカ

監督:デイミアン・チャゼル

時間:128分

世間の評判:4.1


セッション

内容:スパルタ指導ってこういうこと?と感じました。でも、最後は暖かみ、人間みを感じました。そして、いろいろ考えさせられました。教育現場で働いている人などはまた、違った感じ方をしたのではないかと思います。何かを極めるってこういうこと?とも感じれる、実に味のある映画です。

制作:2014年

制作国:アメリカ

監督:デイミアン・チャゼル

時間:107分

世間の評判:4.1


バーレスク

内容:田舎町からロサンゼルスへ。歌手になりたい少女の夢を描くストーリーをクリティーナ・アギュレラが見事に演じる。クリティーナ・アギュレラの歌唱力はやはりすごい。

制作:2010年

制作国:アメリカ

監督:スティーブン・アンティン
時間:120分

世間の評判:4.2


ピッチパーフェクト

内容:基本、アカペラ。DJを目指すベッカが大学に進学。もともと大学には行きたくなかったのに、ガールズアカペラ部にまで入ることになる。部員たちと触れ合っていくうちに次第に変わっていくベッカがとても素敵に思えました。高評につき、シリーズ3まであります。

制作:2012年

制作国:アメリカ

監督:ジェイソン・ムーア

時間:112分

世間の評判:3.8


天使にラブソングを2

ローリン・ヒルが若すぎる
ローリン・ヒルが若すぎる

内容:セント・キャスリン修道院のシスターたちが、暴力や非行の問題高校に社会奉仕することになる。歌を通じて、徐々に少年や少女たちの心を掴んでいく。ローリン・ヒルの歌声や若さに注目!

制作:1993年

制作国:アメリカ

監督:ビル・デューク

時間:107分

世間の評判:3.7