面白いドラマ風映画(11選)


少年メリケンサック

内容:レコード会社のかんな(宮崎あおい)がやっと探し当てた伝説のバンドが実は数十年前に解散していたバンドだった。中年になったメンバーを集め再結成するも、レベルが、、、、それでもどこか惹かれるのはバンドの魅力なのか?人としての魅力なのか?それともパンクの魅力なのか?

制作:2008年

制作国:日本

監督:宮藤官九郎

時間:125分

世間の評判:3.2


謝罪の王様

内容:個人的に最高に面白かったコメディー映画。特にヘルシースケルトンの川口春奈。濱田岳のやっている通訳役が面白かった。だいたい(笑)←映画を見ればわかります。

制作:2013年

制作国:日本

監督:水田伸生

時間:128分

世間の評判:3.4


嫌われ松子の一生

内容:中谷美紀そこまでやるの!って思いました。教師→水商売→殺し→ニート(おっかけ)。川尻松子の波乱万丈の生涯を描く。コミカルですが映像は綺麗だし、奥が深いし、とても楽しめる映画です。

制作:2006年

制作国:日本

監督:中島哲也

時間:130分

世間の評判:3.8


ムーンライト

内容:マイアミの貧困地域に生きる少年の成長過程を3ステージに分けて描がいた作品。世間の評判は3.5ですが、個人的には4.0以上の作品だと感じました。最後にブラット・ピットが出演。

制作:2016年

制作国:アメリカ

監督:バリー・ジェンキンズ

時間:111分

世間の評判:3.5


リップヴァンウィンクルの花嫁

内容:派遣教師の皆川七海の波乱万丈すぎるストーリー。末に待つものは・・・・主人公の七海役を黒木華が演じる。

制作:2016年

制作国:日本

監督:岩井俊二

時間:180分

世間の評判:3.8


ブラッド・ダイヤモンド

内容:ピンクダイヤという高額のダイヤモンドを探すダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)。ピンクダイヤのある場所を知っているソロモン。2人の人間関係をめぐる物語。面白いだけでは終わらないいろいろ考えさせられる作品です。

制作:2006年

制作国:アメリカ

監督:エドワード・ズウィック

時間:143分

世間の評判:4.3


40男のバージンロード

内容:結婚を目前に控えたピーターは、花婿付添人がいないことに気が付く。そう言えば男の友達がいない。そこで男友達を探すことにするのだが・・・・肩を張らずに気軽に見れるおもしろい映画です。

制作:2009年

制作国:アメリカ

監督:ジョン・ハンバーグ

時間:106分

世間の評判:3.9


ビリギャル

内容:遊んでばかりいたギャル(有村架純)が偏差値を40上げて名門大学を目指すというストーリー。塾の先生(伊藤淳史)がとても素敵です。後半の弟を慰める姉の姿が好きです。

制作:2015年

制作国:日本

監督:土井裕泰

時間:117分

世間の評判:4.0


東京ゴッドファーザーズ

内容:今敏ファン会心の作品。それでいて一番見やすい作品。ホームレス3人が赤ちゃんを拾い物語は始まる。

制作:2003年

制作国:日本

監督:今敏

時間:90分

世間の評判:4.2


フォレスト・ガンプ

内容:生まれながらにして知能指数が低い主人公フォレスト・ガンプ。その壮絶な人生を精一杯生きる姿に共感。名作です。

制作:1994年

制作国:アメリカ

監督:ロバート・ゼメキス

時間:142分

世間の評判:4.1


桐島部活やめるってよ

内容:バレー部の桐島が部活を辞めることをきっかけに校内のヒエラルキーが崩壊していく。高校生活の空気感を見事に表現できているところにこの映画のすごさを感じる。

制作:2012年

制作国:日本

監督:吉田大八

時間:103分

世間の評判:3.9